ワゴンRを買取してもらいました。【車の査定 体験談】

ワゴンRを買取してもらいました。

2012年(平成24年)式のワゴンR、FXリミテッドのブルーのカラーを、買い取りしてもらいました。

 

最初は、新車に切り替えようとおもい、スズキのディーラーに下取りをしてもらおうと思っていました。

 

走行距離はおよそ5万キロで、事故歴、修理歴はありません。

 

そこそこの走行距離はありましたが、きちんと毎週末にマメに洗車をしており、ピカピカに綺麗な状態を保つよう努力していました。

 

内装も、下取りで良い評価をしてもらおうと思い、ハンディクリーナーも新しいものに買い換えて、綺麗にゴミひとつないようにした上で、下取りの査定をお願いしました。

 

結果的には、20万円という評価でした。

 

走行距離は自分としては多めかな?と思っていたのですが、外観も内装もピカピカにしていた上で、この金額は納得いかないな、という感じでした。

 

労力をかけていた分、その査定額は余計にショックだったのかもしれません。

 

査定も、ちゃんと内装の隅々までチェックした上で・・・という感じが見られなかったことも、ショックに輪をかけていたかもしれません。

 

結局、いったんキャンセルをして、ネットの一括査定で、見積もりをしてみることにしました。

 

申し込むと、いろいろな家の近くの車屋さんからメールや電話がきて、その中で一番高めの金額をつけてくれそうな車屋さんにお願いをしました。

 

予想価格が一番高めだった、家の近くの買取店にお願いすることにしました。

 

写真でも簡易な見積もりをしますとのことでしたが、一気に決めてしまいたかったので、直接用事のついでに車屋さんに行って査定をしてもらうことにしました。

 

30分ほどかけて見てもらいました。今度は、きちんと内装のほうも隅々まで見てくれているな、という印象を受けました。

 

結果、35万円ということで査定金額を出していただき、

 

きちんと見てもらったという満足感もあり、買取をお願いしました。下取りは損をする、というイメージは前から持っていたのですが、結果的にそのイメージ通りになりました。

 

今後も、下取りと買取を比較してみたいと思います。

 

 

【よく読まれている記事】

 

査定前に必ずしておくべきこと

 

車査定 シュミレーション【実録】愛車の査定額を調べてみた!