車査定 年式と走行距離についてまとめてみた|車査定サプリ 

車の査定|年式と走行距離についてまとめてみた

年式と走行距離

 

車の査定には、多くの要素が関係します。中でも、走行距離と年式は、査定を行う際に一番最初に確認されるポイントです。

 

どれくらい走行距離や年式が査定に影響するのか?をまとめてみました。

 

具体的な走行距離や年式ごとに記事にしてゆきます。

車査定 年式と走行距離についてまとめてみた|車査定サプリ記事一覧

車査定 10万キロ|走行距離10万キロ以上の車に査定はつく?

走行距離が10万キロを超えた!10万キロ以上走ると、車検時には色々な部品の交換を勧められます。タイミングベルトは初回の交換、タイヤやバッテリー等は2回目の交換などなど。。「このまま乗り続けるか、買い替えるか」考える場面ですよね。車の寿命ってどれくらいなの一昔前までは、「車の寿命は10年10万キロ」な...

≫続きを読む

10年落ちの車に下取り査定はつくのか?それはアナタ次第!

10年落ちの車に下取り査定はつくのか?10年以上乗り続けてきた愛車。そろそろ買い替えようかな?と考える時期ですよね。10年ということは、走行距離も10万キロ前後の車が多いです。車検の回数も増えてきて、故障や必要な交換部品も多くなって車検にかかる費用も負担になってきます。維持費も気になるところです。1...

≫続きを読む