中古車購入体験談

タイミングよく値下げした中古車

私は以前トヨタのブレイドを中古車で購入しました。ブレイドは新車での価格は自分の予算を大きく超えていました。

 

しかし、コンパクトな車体に2,4Lのエンジンを搭載した走りがとても魅力的な車だったため、中古車での購入をずっと検討していました。

 

購入した車は平成19年式、走行距離は1.5万キロほどのブレイドのGグレードでした。

 

当初は車両価格が250万円ほどでしたが、あるとき急遽値段が下がり、220万円になりました。

 

ずっと気になっていた車だったので、2回ほど実車を確認していたので、車に対する不安は全くありませんでした。

 

諸費用込みで240万円ほどで購入しました。

 

購入したのはトヨタのディーラーだったので、とても安心でした。トヨタで中古車を買うと最大3年の保証もつけられるので、それがトヨタのディーラーで購入する決め手となりました。

 

そのため、アフターサービスも万全の体制でした。購入後も、営業マンの方から定期点検や車検の案内もいただけ、全部お願いしていました。

 

大きな故障もなく、満足して乗れています。新車で購入すると300万円を超えるような仕様でした。

 

HDDナビにETC、パワーシートも付いていて、車にはとても満足です。走りもすごくよくてよい買い物ができたなと今でも思っています。

 

32歳 男性

 

免許取得後初めて購入した車は中古車でした。

 

私が初めて購入する車に中古車を選んだ理由は、運転免許を取得してからすぐに乗る必要がある車を探していたからです。

 

免許取得後すぐになるので、運転のミスで事故などが起きてしまうかもしれない。そうなると、新車が壊れてしまって大きな経済的負担を強いられるよりも中古車の方が負担が少ないと思ったので中古車を購入しました。

 

私が見つけてきた中古車はホンダのライフで、平成14年式のものでした。走行距離は5万キロで車両価格は10万円、その他経費を含めて総支払額は28万円となりました。

 

とても安く手に入るので気に入ってこの車を購入することを決めました。中古車に対してもちろん不安はありましたが、実際の車を見にいった時に車に詳しい人についてきてもらったので、問題ない車かどうか確認してもらっていました。

 

車に詳しい人に、一緒に中古車を確認してもらうことでかなり安心感が高まりました。

 

一人で見に行っていた場合、中古車を購入する際に気をつけた方がいいポイントなど全くわからないままだったと思うので、詳しい人には一緒に来てもらった方がいいと思います。

 

中古車屋さん自体には初めて行きました。スタッフの方はとても親切で私が初めて乗るという話をすると、正直にこの車のオススメポイント、他の車の紹介などをしてくれました。

 

正直に、いいところとよくないところを説明してくださったので、信頼できました。そのためこの中古車屋さんで購入しようと決めました。

 

購入後、乗り心地は抜群で問題点もほぼありませんでした。今でもまだ十分な働きをしてくれる素晴らしい車なので、安くいいものが購入できてよかったと思いました。

 

28歳 女性

 

妹の車の購入について

 

自分には妹がいて、半年ほど前に免許を取得して、マイカーがほしいと自分に相談をしてきたのです。

 

妹は車関連に関しては無知なので、どう切り出して車を購入すればいいのかわからないようです。

 

自分は日産のディーラーに知り合いがいて、その人に相談を行いました。そして彼の曰くですが、初めて車を購入するのであれば、まず中古車がいいといったのです。

 

それはやはり、最初のころは、いろいろとあちらこちらに車をこすってしまう事があるので、最初はそれも視野に入れ、車の検討をすればいいでしょうとのことでした。

 

そこで自分と同じ、デミオを進めました。ディーゼルエンジンなので、基本的には維持費が安いのです。

 

そこで2008式のデミオを店員から進められました。走行距離は60000kmで90万でまあまあ安いと思い、妹に購入をさせました。

 

不安としてやはり、走行中に不具合などの発生ですが、しっかりとメーカーさんの方で整備をされていることを証明する書類も目を通したので安心しました。

 

基本的に安定した信頼を得ているので、自分たちも信用することができました。

 

購入から一月が経過をして、妹に連絡をとってみると、エンジン音なども本当に静かであり、右折や左折も非常に小回りが利くのでやりやすいとのことでした。自分が最初の運転の練習もなると思うので妹が喜んでくれてよかったです

 

28歳 男性

 

走行距離の短い車を探して、低価格でかつ高品質な超高級車に乗ろう

 

高い高級車が欲しかったのですが、軽く500万円から700万円もするので、新車ではとても購入できず諦めていました。

 

たた゛高級車の場合、値段の落ち方も尋常ではないので、手の届く価格帯に欲しいクルマ「レクサスGS450H(2008)」が、手の届くところに落ちてきたので、拾うことが出来ました。

 

運よくいい車に出会うことが出来たと思います。

 

走行距離が21000KM、220万円、車検1年残しの真珠色のピカピカの車でした。経費は18万円位かかりました。

 

走行距離が50000KMのものでないと買うまいと決めて、物色していたので、20000KM台ということで、見に行って即決で決めました。

 

車は外側は色々と手直しが出来ますが、内側の駆動部分のところは走行距離に比例して劣化します。

 

走行距離の多い車は、どんなに丁寧に使っていても、傷んでいるものです。だから走行距離的には、エンジンの慣らしが終わったあたりとは言い過ぎですが、新車の香りが残ってはいました。だからくくりの上では中古車に該当しますが、不安はほとんどありませんでした。

 

どこの店で買うかと迷い、欲しい車をたくさん見てきた経験の有る店が良いと思い、レクサス専門店ばかりを比較して探して、今回の車を見つけました。

 

それまでに見て回った専門店では、価格を吹っかけてくる店もあり油断は出来ないと思いました。

 

走行距離の短さで選び、その上で価格の安い店にしました。購入後、1年たちますが、一切の故障なく週末のレジャ−の足として大車輪の活躍をしてくれています。